幸せがそこにあること

頑張るよりも楽しんで現実的にゆるーくV6ファン活動をする人のブログ

2017年総括。無茶しすぎなV6とつられて人間性が増したわたしの1年

前の記事まででもろもろの表彰を終えました。

 

👑ミュージカルスター坂本くん

👑ロイヤル貴公子長野くん

👑おしゃべりふざけ虫井ノ原くん

👑ギャップ萌えの化身剛くん

👑あざとかわいい小悪魔健くん

👑ケツ揉み師範岡田くん

👑ベスト○○2017

 

今回は最後の講評的なアレです。違うな。まあいいや。

ただの1年のしょーもない活動記録の羅列です。

 

まあ、いろいろありました。

2017年。

まずカウコン*1

年明け早々トニセンに命を奪われたのがもう1年前って…

坂本くんのゲッダァン!!がまじかっこよすぎて天に召した。

ベスア2015のBe Yourself!のバク転でも

その衰え知らずの身体能力のすごさは目の当たりにしてたけど、

いやーまさかカウコンで、トニセンで台宙とは…

思えばトニセン推しはこの時からだったかも?

 

TTT。

宣伝でいろいろ番組出てたのにチェックが雑すぎて後悔してる…

トキカケとThe covers(再)と

ほんまでっかTVしか観てないもんな…

トキカケが思ってた以上におもしろすぎて

この人たちやばいな(いろいろと)って思ってたら

ほんまでっかTVもまたおもしろくて

なんなのこの人らwって思ったのがいい思い出。

ほんまでっかは録画しといてなぜかTTT1回目行った後に

観たんだけどあれなんでだったんだろ?

「味が明確じゃなくなるんですよ!」はわたしのなかで

2017年の流行語のひとつになっている。

ちなみに家だとあんまり小皿使わないので一応ワンバン派。

でも気持ち的にはワンバンしない派。

でもやっぱりしちゃう派。(どっち)

 

TTT自体はものすごい強烈な思い出。

頭がおかしくなってた観劇前日観劇1回目

2回目のいろいろを含めて全部が強烈な思い出。

とりあえず長野くんに恋して坂本くんの色気に殺されて

井ノ原くんに泣かされた。

 

Can't Get Enoughは記念すべき人生初購入CDです。

はじめ初回Bだけ予約してたけど、

情報が解禁されるたびにVRの誘惑に勝てなくなり

やっぱりセブンネット盤も予約しちゃいました。

足跡のVRで「ゥワーさかもとぉおおおおあ(死亡)」

ってなったのはわたしだけじゃないはず…

 

ファーム、One dish、アメージパングを

録画するようになったのが確か2月頃?

CD収集にも精を出し、4月にはついにFC加入。

よじごじと9係も見始めたけど、

よじごじはVTR長すぎて食king以外はたまにしか見なくなり、

刑事ドラマ苦手で9係は挫折…。

 

5月にはCOLORS初回B予約購入、

そのうちVIBES取り違え事件でコンサートDVDデビュー。

6月には『君が人生の時』に行き、

5月と7月には風間くんの舞台にも行ったから

そろそろ趣味観劇を名乗ろうかと思い始めた。

でも次が11月の『すべての四月のために』だから

まだ名乗れるほどじゃないよなー。

 

そしてONESコンまさかの静岡当選。

ほんっとにまさかだった。

確かに飛行機使わずに行ける地方は複数申し込んではいたけど

静岡は申し込んだの完全に忘れてた。

横アリは妹連れてく約束で2枚申し込んだのは覚えてたけど

それ以外は遠いからひとりで行くと言って

1枚にしたと思ってたのに2枚で申し込んでたし。

横アリ行きたかったけど、エコパはいいぞ

とにかく当選大感謝〜。

 

The ONESは初回AB予約購入したけど

「扱いに困るものは買わない」精神で予約特典はつけなかった。

でも #ぶいろく手芸部 見てたら

不織布トートだけはもらっとけばよかったかな…

と思った(ただしうまくリメイクする技量はない)。

 

夏はハロー張りネズミと愛なんだ2017。

そしてフォエバコンから次々にコンDVDに手を出し始め、

ONESコン参戦前後しばらくをコンDVDと過ごした秋。

現実逃避もいいところ(笑)

生まれて初めてのコンサート参戦、参戦前の不安はどこへやら、

盛大にキャラ崩壊して大変な有様でしたが超絶幸せでした。

 

ONESコンとコンDVD、すべての四月のためにで家族を

半分無理やりV6の魅力に引きずり込むかたわら、

ブログを始めて自分で自分をさらに引きずり込む(?)

みたいなことも日々するように。

 

降って湧いたような悲願のTTT円盤化のお知らせに狂喜乱舞し、

LINE LIVEや岡田騒動でいろんなことを考えた冬。

いろいろな方の意見を見聞きし、自分の気持ちに深く向き合い、

時間をかけて自分なりの答えを見つけることが出来ました。

最終的にはある意味での小さな真理を悟ったというか。

 

わたしとしてはV6絡みで情緒がものすごく忙しかった12月、

いつものようにいいことも悪いこともあった2017年。

喜びも悲しみもまるごと愛おしい1年でした。

こういうふうに思ったのは初めてかもしれません。

 

V6のみなさまは個人でもグループでも

本当に一年中精力的に頑張ってくれたなあと思うので、
ほんとに今年は無茶したな、V6の一言に尽きると思います。
無茶しすぎだろってくらい。

これ以上ない象徴的なキャッチフレーズですから、

個人的流行語大賞を贈りたいと思います。

本当にありがとうV6。

何度も期待を超えるサプライズを連発してくれたので、

本格ファン1年目としては恵まれていて

とても充実したスタートの年になったと思っています。

  

滝沢歌舞伎だけは行けなくて心残りですが、

本当に幸運にも現場に足を運ばせていただく機会を

何度も何度もいただけたので、

今までテレビでしか見ることのなかった

遠い存在の方々を間近で感じ、

なんていうか生きる活力をいただいたり。

 

様々なメディアにおけるメンバーの種々の発言からはもちろん、

現場そのものやネットにおいて先輩ファンのみなさまからも

なにかと学ばせていただくことも多く、

ファンとしてのマナーはもちろん、コンサートや観劇のお作法、

多面的に物事を捉え、さまざまな考え方を知ったうえで

自分なりに咀嚼し意見をもつこと、

「発信すること」の影響と責任、

雑誌の解体方法やグッズ等の収納方法、

ファン活便利グッズといったものを含め

人間力と生活術(?)との両面で

得るものの多かった1年だったように思います。

 

まもなくV6を含めジャニーズの多くのみなさんにとって

2017年の最後、同時に2018年最初のお仕事カウコンです。

わたしは大晦日は家族で過ごしたく、

また寒いのと大量の人の集まる場所がたいへん苦手なために

カウコンだけは残念ながら

一生行くことはないと思うので迷わずお留守番ですが、

行かれるみなさま、

待っている間などとても寒いと思いますが、

ぜひV6やジャニーズのみなさま、

ファンのみなさまとともに素敵な時間をお過ごしくださいませ。

お留守番のみなさま、

テレビの前で一緒に盛り上がりましょう。

どんなに離れていても想いはひとつさ。Let's go。

 

来年の目標、お友達をつくる。

ちょっとやばい人みたい(笑)(笑)(笑)

いや、まじめな話です。

V6ファンのお友達がほしい。

TTT語りたいしコンDVD鑑賞会してみたいし

現場でお会いしたり一緒に参戦しちゃったりしてみたい。

夢です。あくまで夢。目標。必ず達成するとは言ってない。*2

 

変なことばっかり言ってるからお友達も出来ず読者もつかず*3

でも毎日それなりにそこそこのアクセス数があるので

何度か読みに来てくださっている方も

まったくいないわけではないのかなと思うので、

この場でお礼申し上げます。自意識過剰。てへぺろ。

 

あの、こんなくっだらない変態めいたクレイジーブログ

読んでくださってありがとうございます。ほんとに。

不快にさせていなければよいのですが。ほんとに。

 

今のところ毎日更新出来てますが、

多分そのうち手抜き記事と更新しない日も増えると思いますけど

ファン辞めない限りはブログも続けるつもりでおりますので、

暇で暇で死ぬ!という時に思い出すようなことがあれば

またちょこっと覗きに来てくださいましたら嬉しいです。

ただし記事の内容が暇つぶしによいかは保証しかねますが。

基本的に見方がきもいので。(自覚あり)

 

2018年も番協とカウコン以外の現場は行ける限り行き

CDもDVDもお金積みまくる覚悟なので!

頑張ります!生きることを!!

勇気が出たら自分からお友達作りもします!多分!

 

お読みいただきありがとうございました。

とりあえず今夜はカウコン観ましょう!!!

よいお年をお迎えくださいませ。

 

テレビ見ながらなので作業BGMなし。

*1:リンク間違ってました。すみません

*2:お声かけいただけたら嬉しかったり…小声

*3:まあそもそも読者つけようと思って書いてはいないんだけども