幸せがそこにあること

頑張るよりも楽しんで現実的にゆるーくV6ファン活動をする人のブログ

V6表彰式 個人的Best of 2017☆井ノ原快彦編☆

年末なので勝手に表彰式を行っています。

前回はロイヤル貴公子長野くんの表彰を行いました。

審査方法はわたくしの独断と偏見によります。

今回はおしゃべりふざけ虫井ノ原くんです。

 

 

さて、個人的井ノ原くんのBest of 2017は…

 

👑戸惑いの惑星

とにかく、しんどい。

無邪気でまっすぐな素直さ、

末っ子感がとてつもなくかわいかった。

井ノ原くんてかわいいんだ、と

もしかするとこの時に初めて思ったかもしれません。

同時に儚く脆い存在の哀しい美しさに

息が苦しいほどに胸をぎゅっと締めつけられ、

たくさん泣かされたのがこの長谷川という役でした。

 

もともとは井ノ原くんへの関心は薄かったんだけれども、

この舞台をきっかけに長野くん健くんに次ぐ第3位まで

急上昇したという経緯もあり、

文句なしの個人的Best of 2017受賞の運びとなりました。

 

👍ノミネート(時系列順)

〇徹子の部屋

登場シーンがいかにも井ノ原くん。笑

徹子さんの無茶振りに困惑しながらも、

華麗なステップを披露しお茶の間を(多分)沸かせました。
マシンガントークはおばあちゃん譲りか…と思った

シャッキリされているお祖母様とのエピソードのほかに、

井ノ原くんの細やかな気遣いのルーツが垣間見えるように思えた

ご家族とのエピソードなどなど

素敵なお話が満載だったと思います。

完全に余談ですが昨年亡くなった母方の曾祖母が

それはそれはおしゃべりで98歳だったので

井ノ原くんのお祖母様とだいぶ似てるかも、

と妙な親近感を持ちました。

あとわたしも亀飼ってる。笑

 

FNS歌謡祭

You'll Be in My Heartにて坂本くんの相棒を務めました。

円卓側に手を振り坂本くんをアピールし、

トークで坂本くんの緊張をほぐす井ノ原くんは

なんていうか井ノ原くんだしさすがだなと。

歌唱中も坂本くんをまっすぐに見つめてニコニコする素直さに

かわいい!がダダ漏れてにやけをこらえるのが大変でした。

んで「君の傍には僕がいるから 君の傍には僕がいるよ」

と歌い合うこのふたりの尊さといったら!

まあこの時の井ノ原くんはわたしには

授業参観日または運動会の親子種目の

小学校低学年男児にしか見えませんでしたけどね。

特に歌唱前。

 

 

以上が個人的Best of 2017 井ノ原くん編でした。

次回は明日剛くんの表彰式でお会いしましょう。

さようなら。