幸せがそこにあること

頑張るよりも楽しんで現実的にゆるーくV6ファン活動をする人のブログ

V6表彰式 個人的Best of 2017☆坂本昌行編☆

年末なので勝手に表彰式を行います。

審査方法はわたくしの独断と偏見によります。

 

トップバッターはミュージカルスター坂本くんです。

早速ですが個人的坂本くんのBest of 2017は…


👑FNS歌謡祭

言わずもがな、You'll Be in My Heart。

歌声の素晴らしさとイケメン感はもとより、ですけれども、

持ち歌なのにやたらと緊張した面持ちで登場したり、

相棒井ノ原さんにデレた目線を送ったり、

かわいいの極みでありました。

 

今さらですがなぜこれをやってくれたんでしょう???

今年音楽特番でディズニーメドレー頻繁にやってて

えーターザンだって本物いるのに〜とか思ってたら

ほんとに実現してしまいました。びっくり。ありがたや。

 

ていうかまさかのパーマ+おヒゲで剛くんに寄せてくるという

ビジュアルのインパクトもよかったと思います。 

またCOLORSでアンテナ立てていたことも選出理由のひとつ。

華麗なダンスと美しい歌声、そしてアンテナ。
かっこいいかわいいを同時にやってしまいましたね。
坂本昌行46歳、まったく罪な男です。


👍ノミネート(時系列順)

〇戸惑いの惑星

お芝居歌自体もさることながら、2月7日のカーテンコール、

「家でもあんな話し方してんの?(ニュアンス)

お前偉いねえ〜…」

と長野くんに突然デレたのが最高すぎた。

思えば坂長推しになったのはこれがきっかけだったかも。


〇君が人生の時
渋かった!
若き青年なんだけど、わかるけど、渋かった。

ありゃあ確かに難しい作品でしたね。

今年舞台をいくつか拝見させていただきましたが

だいぶ毛色が違った。

おもしろかったですがそのおもしろいの質もほかと違いました。

雑誌のインタビューでの回答を見ると坂本くん自身としても

貴重な経験としてかなり印象の強い作品だったようですし、

そういう場に立ち会えたのは嬉しかったなーと。

それとまさか歌うとは思ってなかったから、

ちょっぴり得した気分でした。

 

〇愛なんだ2017

もちろん、ミュージカル部のマサさん。

急に知らされたうえに時間が無いなかでも

完璧に仕上げてさすがのひとこと。

わたしがもしあの学校の生徒だったら

マサさん登場を理解した瞬間卒倒したに違いありません。

個人的にはなんていうかマサさんというよりはマサ様ですが。

あの意味深なラストのドヤ顔(?)も忘れてはいけませんね。

次回作にも期待したいところ。笑

 

以上が個人的Best of 2017 坂本くん編でした。

次回は長野くんの表彰式でお会いしましょう。

さようなら。